2020.1.13 11:14

渋野日向子ら黄金世代が浜田雅功に土下座 8人一斉パター挑戦も渋野がミス連発

渋野日向子ら黄金世代が浜田雅功に土下座 8人一斉パター挑戦も渋野がミス連発

渋野日向子

渋野日向子【拡大】

 女子ゴルフで昨夏の「AIG全英女子オープン」を制した渋野日向子(21)=RSK山陽放送=ら“黄金世代”が12日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS 3時間SP」(後7・0)に出演。MCを務めるお笑いコンビ、ダウンタウンの浜田雅功(56)に土下座する一幕があった。

 この日は、ツアーを席巻している1998年度生まれで“黄金世代”と呼ばれる渋野、勝みなみ(21)=明治安田生命、原英莉花(20)=日本通運、新垣比菜(21)=ダイキン工業=ら8人が出演。番組の企画で高級焼肉券10万円分をかけて8人一斉パターに挑戦したが、渋野と新垣が失敗。一発勝負のルールにも関わらず、8人は平然と2回目にトライしようとし、浜田から「ちょっと待て!お前ら当たり前のように2回目やろうとしてるけど」とツッコまれた。

 しかし、2回目も渋野のパットがショートし、失敗。泣きの3回目を求めたが、浜田から「お前ら、(それが)人にものを頼むときの態度か」と突き放され、8人は土下座で懇願。再々挑戦が認められたが、またしても渋野が失敗して三度目の正直もならず…。座り込み、うつむいた渋野は「まじでごめん」と仲間たちに謝罪した。