2020.1.10 17:05

暫定16位の小平智「落ち着いてプレーできた」/米男子

暫定16位の小平智「落ち着いてプレーできた」/米男子

第1ラウンド、アプローチショットを放つ小平智 1アンダーで暫定16位=ワイアラエCC(共同)

第1ラウンド、アプローチショットを放つ小平智 1アンダーで暫定16位=ワイアラエCC(共同)【拡大】

 米男子ゴルフのソニー・オープンは9日、ハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で第1ラウンドが行われ、小平智が3バーディー、2ボギーの69で暫定16位につけた。コリン・モリカワ(米国)が65でトップ。日没で14選手が終えられなかった。

 フェアウエーを3度しか外さず、パット数は26に抑えた。強風に対応してアンダーパーをマークした小平は「落ち着いてプレーできた。リズムに気をつけて、打ち急がないようにした」と胸を張った。

 後半にさえた。10番で2メートル弱のパットを決めてイーブンパーに戻すと、12番では10メートル近い長さも沈め「ああいうのが決まると楽になる」と歓声に笑顔。寄せ切れずボギーとした16番に悔いを残したが「それ以外は上出来。少しは成長したと思う」と満足げだった。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ