2020.1.9 18:29

永峰咲希、新ドライバーに好印象「強い球が出てランも出る」

永峰咲希、新ドライバーに好印象「強い球が出てランも出る」

テーラーメイドの新製品「SIM(シム)」シリーズ発表会に出席した塩見好輝(左)と永峰咲希

テーラーメイドの新製品「SIM(シム)」シリーズ発表会に出席した塩見好輝(左)と永峰咲希【拡大】

 男子ゴルフの塩見好輝(29)=国際スポーツ振興協会=が9日、東京・港区の赤坂インターシティコンファレンスで行われた用具総合契約するテーラーメイドの新製品「SIM(シム)」シリーズ発表会に女子ゴルフの永峰咲希(24)=ニトリ=と出席した。

 昨年10月の「日本オープン」で優勝争いを演じるなど5年ぶりにシードを獲得した塩見は「オフはラウンド、練習、あいさつ回りにスポンサー探しと忙しかったです」と多忙を極めた。

 これまで3社とスポンサー契約していたが、新規契約を探し奔走。その甲斐あって「2、3社と契約できそう」とモチベーションもあがる。初優勝が待たれる29歳は「今季は毎試合、優勝争いして勝てるように頑張りたい」と意気込んだ。塩見は、日本ツアー今季開幕戦「SMBCシンガポール・オープン」(16~19日)に参戦。新ドライバー「SIM MAX」の実戦投入を予定している。

 17年の「フジサンケイレディスクラシック」覇者の永峰は、新ドライバーを試打して「簡単にボールが上がって、強い球が出て、ランも出る」と好印象。ラッキーカラーの青色が、「SIM」シリーズのブランド色とあって「さわやかでかっこいい。2勝目をあげてゴルフ界を盛り上げたい」。地元の宮崎で練習を積んで、3月の女子ツアー開幕に備える。