2020.1.8 16:57

松山英樹、3季ぶりVへ意欲 五輪イヤー初戦/米男子

松山英樹、3季ぶりVへ意欲 五輪イヤー初戦/米男子

特集:
松山英樹

 米男子ゴルフのソニー・オープンで松山英樹が今年の初戦に臨む。開幕を2日後に控えた7日、会場となるハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で、ショットと小技を練習場で調整し「年末年始はゆっくりできた。早く優勝することを目指してやっている。それが今週だったらうれしい」と3季ぶりのツアー勝利へ意欲を口にした。

 昨年12月のオフにショットに磨きをかけようと試みた。「状態が良かったのでいろいろやったら逆に悪くなった」と不安を口にしながらも「少し調整すれば安定すると楽観的に考えている。うまくできれば優勝争いに絡める」と表情は明るい。

 東京五輪での活躍も期待される。「まだ絶対に出られる保証はないけれど、それまでに(ツアーで)優勝すれば(五輪出場が)確実になる。まずはけがをしないようにして早く優勝したい」と慎重に大舞台を見据えた。

 今大会は2017年の27位が最高と、コースとの相性はいいとは言えないが「強風と雨の予報で、今までと違う感じになるかもしれない」との見通しを示した。日本からは2年連続日本ツアー賞金王の今平周吾、星野陸也ら9人が出場する。(共同)

ツアー日程へ