2019.12.31 16:53

安田祐香、東急とマネジメント契約へ 所属先には10社以上が名乗り

安田祐香、東急とマネジメント契約へ 所属先には10社以上が名乗り

 昨年11月のプロテストに合格した女子ゴルフの次代のエース候補、安田祐香(19)が東急エージェンシープロミックスとマネジメント契約を結ぶことが31日、関係者への取材でわかった。女子トーナメントの運営も行う同社とは福田真未、松田鈴英、吉本ひかるらもマネジメント契約している。

 安田は兵庫・滝川二高2年時の2017年に「日本女子アマ」を制し、大手前大に進んだ昨年は「アジア太平洋女子アマ」で優勝。海外メジャーの「AIG全英女子オープン」「エビアン選手権」にも出場した。

 マネジメント会社が決まったことで今後は所属契約などスポンサーの争奪戦が本格的にスタートする。2000年度生まれのミレニアム世代の中心的な存在の安田は実力兼備のキュートなルックスで抜群の人気を誇り、所属先には10社以上が名乗りを挙げている。