2019.12.13 19:31

スピードゴルフオープン開催 新たな競技スタイルで松井丈6連覇

スピードゴルフオープン開催 新たな競技スタイルで松井丈6連覇

第6回「スピードゴルフオープン」で6連覇した松井丈

第6回「スピードゴルフオープン」で6連覇した松井丈【拡大】

 ゴルフの新たな競技スタイルで、18ホールのゴルフスコアと走った時間を合計したスコアで争う「第6回スピードゴルフオープン」が13日、静岡・レンブラントGC御殿場(パー72)で開催された。

 海外選手ら65人が参加。ティーチングプロの松井丈が、世界王者、米国王者を退けてゴルフスコア77、ランタイム46分22秒の計123・22スコアで優勝。見事に大会6連覇を達成した。松井は「6連覇できて感無量です。海外から強い選手が参加するということで、8月から頑張って準備してきたのが報われました」と喜びを爆発させた。ランタイムは1分1打として換算される。大会の模様は31日の午後3時からBSフジにて放送される。

  • 優勝した松井丈は賞金30万円とチャンピオンキャップが贈られた。
  • 「スピードゴルフオープン」で激走する優勝した松井丈