2019.12.5 05:00

首位の木戸「今はすごく前向きな気持ち」/国内女子

首位の木戸「今はすごく前向きな気持ち」/国内女子

 ファイナルQT(最終予選会)第2日(4日、埼玉・こだまGC=6472ヤード、パー72)来季ツアー前半戦の優先出場順位を決める最終予選会。木戸愛(29)=ゼンリン=が68で回り、通算10アンダーで首位。

 木戸がスコアを4つ伸ばし、首位を維持した。今季は35試合に出場して19試合で予選落ち。賞金ランキング74位と8年連続で守ってきたシードを失った。若年化が進む女子ゴルフ界ではベテランの域に入ってきたプロ12年目は「今季は思い切りさがなかったけど、終盤から調子が戻ってきた。今はすごく前向きな気持ち」と自信をのぞかせた。