2019.11.10 05:01

渋野、7位も首位と6打差に

渋野、7位も首位と6打差に

特集:
渋野日向子
TOTOジャパンクラシック2日目 1H ガードされスタートホールに向かう渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)

TOTOジャパンクラシック2日目 1H ガードされスタートホールに向かう渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)【拡大】

 TOTOジャパンクラシック第2日(9日、滋賀・瀬田GC北C=6659ヤード、パー72)渋野は序盤に快調にスコアを伸ばしたが、得意の後半は1バーディー。2日連続の69で9位から7位に浮上するも、首位との差は6打に広がった。米ツアーメンバー2人とのラウンド。9番(パー3)のグリーン上では、ほぼ同じライン上にあったラーセン(デンマーク)のボールマークを埋め込み型に替えるように頼んだが、「全然英語がわからない。やっぱり英語を学ばないと駄目」と苦笑していた。

リーダーボードへツアー日程へ

  • バトントワリングのようにストレッチする渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目5H、7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目7H、7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目7H、7位タイで終了した渋野日向子。ミスショットし右手を放す=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目9H、7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目15H、7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目15H、7位タイで終了した渋野日向子。バーディーパットを外しガックリ=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 2日目18H、7位タイで終了した渋野日向子=瀬田GC(撮影・中島信生)
  • 第2日、18番をパーセーブで終えホールアウト、同組で回った選手のキャディー(右)と握手する渋野日向子。通算6アンダーで7位につけた=瀬田GC