2019.10.12 05:02(1/2ページ)

スター誕生!杉原、5打差逆転で9年ぶり史上3人目のアマV/国内男子

スター誕生!杉原、5打差逆転で9年ぶり史上3人目のアマV/国内男子

AbemaTVツアー史上3人目のアマ優勝を果たした杉浦大河(JGTO提供)

AbemaTVツアー史上3人目のアマ優勝を果たした杉浦大河(JGTO提供)【拡大】

 男子ゴルフ・AbemaTVツアー(下部ツアー)エブリワン・プロジェクト最終日(11日、栃木・ロイヤルメドウGC=7161ヤード、パー72)首位に5打差の7位からスタートしたアマチュアの杉原大河(19)=東北福祉大2年=が8バーディー、ボギーなしの64をマーク。通算15アンダーで並んだ小林伸太郎(33)=焼鳥まさや=とのプレーオフを1ホール目で制し、逆転優勝した。AbemaTVツアーでは小平智以来、9年ぶり史上3人目のアマチュアVとなった。

 プレーオフ1ホール目。18番(パー4)で杉原がパーとしたのに対し、小林はパーを拾えず、19歳のアマチュアに優勝が転がり込んだ。

 「優勝の実感はないです。最後のバーディーパットを外して悔しい」

 5打差を追った。「優勝するつもりでプレーした」と1番から猛チャージ。3番(パー3)から4連続バーディーで首位に立った。圧巻は10番(パー5)。打ち下ろしのティーショットで346ヤードのビッグドライブ。2オンを狙えず、3打目勝負でピン右50センチにつけた。豪快さと繊細さを併せ持つスターが誕生だ。

 174センチと長身ではないが、下半身の強さと筋肉質の体形は東北福祉大の先輩、松山英樹(27)=LEXUS=をほうふつさせる。「ファンを魅了できるプロゴルファーになりたいです」。志を大きく持った杉浦が、スター候補へ名乗りを挙げた。

【続きを読む】