2019.10.10 20:22

柳沢、白潟らが首位発進 日本プロシニア選手権/国内シニア

柳沢、白潟らが首位発進 日本プロシニア選手権/国内シニア

 男子ゴルフの日本プロシニア選手権住友商事サミットカップは10日、茨城県のサミットGC(7023ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、柳沢伸祐、白潟英純、プラヤド・マークセン(タイ)、グレゴリー・マイヤー(米国)が67で首位に並んだ。塚田好宣ら7人が1打差の6位、倉本昌弘ら5人が2打差の13位につけた。