2019.9.14 05:00

奈紗が単独首位!メジャー3勝目へ/国内女子

奈紗が単独首位!メジャー3勝目へ/国内女子

特集:
畑岡奈紗
ホールアウトした畑岡奈紗=チェリーヒルズゴルフクラブ(撮影・甘利慈)

ホールアウトした畑岡奈紗=チェリーヒルズゴルフクラブ(撮影・甘利慈)【拡大】

 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第2日(13日、兵庫・チェリーヒルズGC=6425ヤード、パー72)1998年度生まれの黄金世代の中心にいる畑岡が単独首位に立った。17番(パー3)からの2連続バーディー締めで、14番(パー5)のダブルボギーも帳消し。史上最年少のメジャー3勝目へ「14番は計算外だったが、うまくまとめられた。風の中ではいいスコアが出せた」と満足そうだった。一桁順位の8位タイまでの9人中5人が黄金世代。「意識しがちだけど、自分の目標のスコア(通算20アンダー)に向かって集中するだけ」と話した。

リーダーボードへツアー日程へ

  • バーディパットを沈めた畑岡奈紗=チェリーヒルズゴルフクラブ(撮影・甘利慈)