2019.9.12 16:37

シニアデビューの丸山茂樹は57位発進 マークセンが首位/国内シニア

シニアデビューの丸山茂樹は57位発進 マークセンが首位/国内シニア

 男子ゴルフのシニアツアー、コマツ・オープンは12日、石川県の小松CC(6917ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、65で回ったプラヤド・マークセン(タイ)が7アンダーの65で首位に立った。2位は2打差で冨永浩。

 東京五輪日本代表のヘッドコーチを務め、50歳の誕生日を迎えたこの日がシニアのデビュー戦だった丸山茂樹は3オーバー、75で57位スタートとなった。