2019.8.19 15:13

渋野日向子の帰国後第2戦最終日、今季ツアー最高視聴率 瞬間最高16・8%

渋野日向子の帰国後第2戦最終日、今季ツアー最高視聴率 瞬間最高16・8%

こみあげる涙をこらえながらグリーンを後にする渋野

こみあげる涙をこらえながらグリーンを後にする渋野【拡大】

 フジテレビは19日、渋野日向子らと優勝争いを繰り広げて穴井詩が制した18日閉幕の女子ゴルフ、NEC軽井沢72の最終日の平均視聴率が大会歴代1位の12・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったと発表した。8・7%だった北海道meijiカップに続いて2週連続で今季のツアー最高を更新した。

 毎分視聴率では、渋野が18番で入れれば優勝のバーディーパットを外した場面の16・8%が最高だった。

 放送は午後4時から5時25分までの録画中継だった。

  • 渋野(左)は「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72」賞を獲得。中央は優勝の穴井、右はベストアマチュアの安田祐香
  • 最終18番で入ればVのバーディーパットが外れ、シブい表情の渋野。返しも外して“終戦”となった(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、18番で入ればプレーオフのパーパットを外し、クラブで太ももをたたく渋野日向子=軽井沢72