2019.8.18 13:18

渋野、最終18番で痛恨のボギー 首位に1打差の3位/国内女子

渋野、最終18番で痛恨のボギー 首位に1打差の3位/国内女子

特集:
渋野日向子
  • 最終日、4番でティーショットを放つ渋野日向子3位で今季日本ツアー3勝目はならなかった=軽井沢72
  • 最終日、12番でティーショットを放ち、打球の行方を追う渋野日向子=軽井沢72
  • 最終日、2番でアプローチショットを放つ渋野日向子=軽井沢72
  • 最終日、18番で入ればプレーオフのパーパットを外した渋野日向子=軽井沢72
  • 18番ホールパーパットを外し、悔しがる渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 優勝を逃し、こみあげる涙をこらえながらグリーンを後にする渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 12番ホールティーショットを放ち、グリーンに向かう最終組の3人(左から)渋野日向子、原英莉花、浜田茉優=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホール、パーパットを外し、パターで自分の脚を叩く渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • モグモグタイムでマスカットを頬張る渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 浜田茉優にマスカットをお裾分けする渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホール、パーパットを外し、パターで自分の脚を叩く渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、18番で入ればプレーオフのパーパットを外し、クラブで太ももをたたく渋野日向子=軽井沢72
  • 12番ホールティーショットを放ち、グリーンに向かう最終組の3人(左から)原英莉花、渋野日向子後方は浜田茉優=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、7番で第2打を放つ渋野日向子=軽井沢72
  • 16番ホール、ラフからのセカンドショットを放つ渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 16番ホールティーショットを放つも、フェアウェイにのらず苦笑いの渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • グリーンを見つめる渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホール優勝を逃し、ボギーパットに向かう渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホールカップインしたボールをピックアップする渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホールティーショットを放つ渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 携帯扇風機で涼をとる原英莉花右は渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 記念撮影におさまる(左から)「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞」の渋野日向子、「ベストアマチュア賞」の安田祐香=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、ホールアウトし、原英莉花(左)と抱き合う渋野日向子=軽井沢72
  • 表彰式を終え、関係者に囲まれて引き揚げる渋野日向子(中央)=軽井沢72
  • 優勝した穴井詩(左)を祝福する3位の渋野日向子=軽井沢72
  • 「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞」を受賞し、記念撮影におさまる渋野日向子=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 記念撮影におさまる(左から)「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞」の渋野日向子、優勝した穴井詩、「ベストアマチュア賞」の安田祐香=長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コース(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、イ・ミニョンとのプレーオフを制して優勝し、ギャラリーの歓声に応える穴井詩=軽井沢72
  • 2季ぶりの通算3勝目を挙げ、トロフィーを手に笑顔の穴井詩=軽井沢72

 NEC軽井沢72最終日(18日・長野県軽井沢72G北C=6705ヤード、パー72)首位に1打差の2位から出た「AIG全英女子オープン」覇者の渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は通算13アンダーで3位に終わった。

 14、15番で連続バーディーを奪うなど、一時は通算14アンダーまで伸ばした。トップタイで迎えた最終18番(パー4)にボギーをたたき、5バーディー、1ボギーの4アンダー68でのフィニッシュ。首位に1打及ばず、今季ツアー3勝目はならなかった。

 8位から出た穴井詩(らら、31)=GOLF5=が通算14アンダーで並んだイ・ミニョン(27)=韓国=とのプレーオフを1ホール目で制し、優勝を果たした。

リーダーボードへツアー日程へ