2019.8.7 05:00

渋野、ソフトボール始球式を泣く泣く断念

渋野、ソフトボール始球式を泣く泣く断念

特集:
渋野日向子

 女子ゴルフの「AIG全英女子オープン」で日本選手として42年ぶりのメジャー制覇を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が6日、羽田空港着の日航機で帰国。凱旋(がいせん)会見に臨み、トレードマークとなった笑みを浮かべた。

 渋野が会見場で一瞬、表情を曇らせた。小中学時代にプレーし、「今でもゴルフより好き」というソフトボールの2008年北京五輪金メダリスト、山田恵里外野手(日立)からインスタグラムのダイレクトメッセージで「始球式をしてほしい」と依頼が届いた。しかし、「試合なので行けません」。国内女子ツアーと日程が重なっていたため、泣く泣く断りの返事をしたことを明かした。