2019.8.7 05:00

渋野がかぶっていたキャップに問い合わせ殺到、小文字「ping」販売へ

渋野がかぶっていたキャップに問い合わせ殺到、小文字「ping」販売へ

特集:
渋野日向子
会見で、「タラタラしてんじゃね~よスティック」と共にフォトセッションに応じる渋野日向子=東京・羽田空港(撮影・桐原正道)

会見で、「タラタラしてんじゃね~よスティック」と共にフォトセッションに応じる渋野日向子=東京・羽田空港(撮影・桐原正道)【拡大】

 女子ゴルフの「AIG全英女子オープン」で日本選手として42年ぶりのメジャー制覇を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が6日、羽田空港着の日航機で帰国。凱旋(がいせん)会見に臨み、トレードマークとなった笑みを浮かべた。

 好感度が一気にアップした渋野。「AIG全英女子オープン」でかぶっていたキャップの問い合わせが急増した。これまでは用具契約するピンゴルフの「PING」のロゴ入りを着けていたが、今回は国内で販売されていない小文字の「ping」バージョンを着用。同社広報担当者は「電話が鳴りっぱなしです」とうれしい悲鳴を上げた。今後、国内でも販売予定。ラウンド中に食べていた駄菓子「タラタラしてんじゃね~よ」も、製造元のよっちゃん食品工業に問い合わせが殺到。最終日に着用していたビームスゴルフの「マルチロゴポロシャツ」は在庫切れに。1~3日目に着用したウエアも完売した。