2019.8.6 12:28

米メディア、渋野は「1週間で無名選手からLPGAの最新スターとなった」/米女子

米メディア、渋野は「1週間で無名選手からLPGAの最新スターとなった」/米女子

特集:
渋野日向子
阪神がファーストピッチセレモニーの検討を開始した渋野。虎を元気にしてほしい(共同)

阪神がファーストピッチセレモニーの検討を開始した渋野。虎を元気にしてほしい(共同)【拡大】

 AIG全英女子オープン最終日(4日、英国・ウォーバーンGC=6744ヤード、パー72)2打差の首位から出た渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68で回り、通算18アンダーでメジャー初優勝を飾った。

  米ゴルフ専門局「ゴルフチャンネル」(電子版)は渋野のメジャー初優勝から一夜明けた5日(日本時間6日)、「渋野はどこからともなく現れた。海外大会初出場で、渋野はこの1週間で無名選手から、LPGAメジャータイトルを手にした最新のスターとなった」と報じた。

 記事は「彼女は笑い、ハイファイブをして、キャディーにジョークも飛ばした」とし、「今回の優勝は彼女をLPGAメンバーにさせるだけでなく、2020年東京五輪候補にもさせた」と伝えた。

  • ゴルフのAIG全英女子オープンの最終ラウンドで、プレー中にお菓子を食べる渋野日向子=4日、ウォバーンGC(共同)
  • 優勝から一夜明けて、ウォバーンの街中でモデルばりにトロフィーを掲げる渋野。キャディーを務めた青木コーチと晴れやかにツーショット(共同)