2019.8.6 05:01

渋野と2月に契約のRSK山陽放送、優勝お祝いイベントなど検討

渋野と2月に契約のRSK山陽放送、優勝お祝いイベントなど検討

特集:
渋野日向子

 AIG全英女子オープン最終日(4日、英国・ウォーバーンGC=6744ヤード、パー72)2打差の首位から出た渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68で回り、通算18アンダーでメジャー初優勝を飾った。

 渋野はRSK山陽放送(岡山市)の所属。同社では「地元・岡山でがんばっている選手を支援して地域貢献をしよう、という社の方針」で、昨年から女子ゴルフ選手のサポートを行っている。

 第1号は小橋絵利子(31)で、昨年2月から所属。渋野に関しては「ジュニアの頃からがんばっており、注目していた」とし、昨年プロデビューしたことから今年2月に契約した。

 同社は公式ツイッターで、今大会で渋野が使用していたクラブのヘッドカバーについて「渋野日向子プロとともに世界デビューを果たし、注目されているRSK山陽放送のキャラクター アレすけ。アレすけといつも一緒にいるのは仲良しの“ろくたん”」とアピールした。今後は優勝お祝いイベントなどを開催する予定で、内容を検討しているという。

リーダーボードへツアー日程へ