2019.7.13 18:09

アマ安田祐香が11位に浮上「ピンチもあまりなかった」/国内女子

アマ安田祐香が11位に浮上「ピンチもあまりなかった」/国内女子

1番ホールでTショット後、ボールの行方をみるアマチュアの安田祐香=北海道・桂ゴルフ倶楽部(撮影・野口隆史)

1番ホールでTショット後、ボールの行方をみるアマチュアの安田祐香=北海道・桂ゴルフ倶楽部(撮影・野口隆史)【拡大】

 ニッポンハム・レディス第3日(13日、北海道桂GC=6602ヤード、パー72)23歳でツアー1勝の岡山絵里が4位から6バーディー、2ボギーの68と伸ばし、2位から70で回った20歳の河本結と通算11アンダーの205で首位に並んだ。アマチュアの安田祐香が68と伸ばして通算5アンダーの11位に浮上した。

 アマチュアでただ一人予選を通った安田が68をマークし27位から11位に上がった。18番でボギーをたたいたが、そこまでは5バーディーの快進撃。「ピンチもあまりなかった。楽にプレーできた」と笑顔だった。

 4月のオーガスタ・ナショナル女子アマ選手権で3位に入り、アジアパシフィック女子アマ選手権で圧勝した18歳の逸材だ。「パットも良くなっている」と状態に自信を示し、上位を争う最終ラウンドに挑む。

ツアー日程へ

  • 1番ホールでティーショットを放つアマチュアの安田祐香=北海道・桂ゴルフ倶楽部(撮影・野口隆史)