2019.7.12 05:00(1/3ページ)

【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】狙える自己ベスト、小野グランドCC

【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】

狙える自己ベスト、小野グランドCC

特集:
コースNAVI
八木裕氏

八木裕氏【拡大】

 オールド&ニューコースの36ホールで展開する小野グランドカントリークラブ(兵庫・小野市)。阪神タイガースOBでサンケイスポーツ専属評論家の八木裕氏が、今回はオールドコースにチャレンジした。フラットで距離がなく、年配の方や女性ゴルファーも攻略可能。スコアも期待できる美しいコースで、いきなりOBを出してしまったが…。

 両サイドに池があり、打ち下ろしの8番(パー3)。7番アイアンでのティーショットは花道へ。2メートルに寄せながらパーパットを外した八木さんが、少し悔しさをにじませた。

 「こんなにパーが続いたのは初めてやね。気持ちよく回れるし、しっかり自分のスイングでプレーできれば、ベストスコアが狙えると思う」

 フラットで距離のないオールドコースと、自然の地形を生かした変化に富み、2014年には日本シニアオープンが開催されたニューコースと違う顔を持つ36ホールを誇る小野グランドCC。

 グリーンのメンテナンスにもこだわっており、「グリーンを改良し、コンパクション(硬さ)もよくなりました。オールドコースは年配や女性もスコアが出やすい。ベストも狙えます」と中原勇季支配人。今回はオールドコース(レギュラーティー6111ヤード)のインからスタートした。

 「ニューコースは去年回ったけど、オールドは初めて。距離はそんなにないけど、ドライバーも振っていける」

【続きを読む】

  • 7番ホール
  • 18番ホール
  • 巨大な「プリンかき氷」。隣にあるのは普通のかき氷