2019.7.10 20:38

浅地「いい弾みになりました」池村とダブルス戦V

浅地「いい弾みになりました」池村とダブルス戦V

 男子ゴルフのツアー外競技で初開催の「ひかりTV4K・FUNAIダブルス」(10日、千葉・平川CC=6892ヤード、パー72)、2人一組による18ホールストロークプレーで、ホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボールで実施。14アンダー58をマークした浅地洋佑(26)=フリー、池村寛世(23)=ディライトワークス=組が優勝した。

 13アンダーでトップに並んで迎えた最終18番(パー4)。浅地が、ピン手前8メートルのバーディーパットを決めて初代王者に輝いた。

 浅地は「ビックリしました。うれしいです」と笑顔を見せれば、3歳年下の池村も「めちゃくちゃ、うれしいです」と喜びを爆発させた。

 前半アウトを6アンダーで折り返すと、インに入って爆発した。11番から8連続バーディーに笑いが止まらず、「後ろが丸山さんの組だったので迷惑かけたか心配でした」と浅地が心配するほどのはしゃぎっぷりだった。

 「いい弾みになりました」。浅地は11日深夜に次戦18日開幕のメジャー今季最終戦「全英オープン」(英国・ロイヤルポートラッシュGC)出場のため渡英する。勢いそのままに初メジャーでも暴れてみせる。