2019.7.9 05:02

松山、7位 5打及ばず「残念」/米男子

松山、7位 5打及ばず「残念」/米男子

特集:
松山英樹
最終ラウンド、2番でティーショットを放つ松山英樹。通算16アンダーで7位=TPCツインシティーズ(共同)

最終ラウンド、2番でティーショットを放つ松山英樹。通算16アンダーで7位=TPCツインシティーズ(共同)【拡大】

 米男子ゴルフ・3Mオープン最終日(7日、米ミネソタ州ブレイン、TPCツインシティーズ=7468ヤード、パー71)首位に2打差の6位から出た松山英樹(27)=LEXUS=は4バーディー、1ボギーの68で回り通算16アンダーの7位だった。小平智(29)=Admiral=は通算7アンダーで58位。6月にプロ転向し、ツアー3戦目となった20歳のマシュー・ウルフ(米国)が6アンダーの65をマークし、通算21アンダーで初優勝を飾った。

 松山は逆転Vを狙って3つスコアを伸ばしたが、優勝には5打及ばなかった。「パットが入らなかったのが残念。打ち切れていなかった。(優勝の)チャンスがある位置で回れたのは良かった」と悔しさを押し殺した。2017年以来の勝利は遠いが、今季5度目のトップ10入り。次戦は18日開幕のメジャー今季最終戦「全英オープン」(英国・ロイヤルポートラッシュGC)。今度こそ頂点を目指す。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 最終ラウンド、通算16アンダーでホールアウトした松山英樹。7位だった=TPCツインシティーズ(共同)
  • 最終ラウンド、6番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算16アンダーで7位=TPCツインシティーズ(共同)
  • 最終ラウンド、通算7アンダーでホールアウトした小平智=TPCツインシティーズ(共同)