2019.6.17 05:03(1/3ページ)

鈴木愛V!憧れ藍さんの前で全英の道切り開いた「すごく光栄です」/国内女子

鈴木愛V!憧れ藍さんの前で全英の道切り開いた「すごく光栄です」/国内女子

特集:
宮里藍
鈴木(右)はあこがれの宮里藍さん(左)と優勝トロフィーを掲げる(撮影・中島信生)

鈴木(右)はあこがれの宮里藍さん(左)と優勝トロフィーを掲げる(撮影・中島信生)【拡大】

 宮里藍サントリーレディス最終日(16日、兵庫・六甲国際GC=6511ヤード、パー72)前日サスペンデッドとなった第3ラウンド(R)の残りと最終Rを行い、鈴木愛(25)=セールスフォース=が4バーディー、2ボギーの70で回り、通算12アンダーで今季2勝目を挙げた。1打差の2位は最終Rを67で回った比嘉真美子(25)=TOYO TIRE。さらに1打差の3位に河本結(20)=フリー、新垣比菜(20)=ダイキン工業、穴井詩(31)=GOLF5=が入った。(サンケイスポーツ後援)

 あこがれの「藍」とのハグに「愛」の表情が緩んだ。左足首痛とも闘いながら、28ホールの長丁場を制してつかんだ今季2勝目。開幕前にクラブハウスに飾られていた優勝トロフィーを触りまくり“予約済み”の指紋をべっとりつけていた鈴木が歓喜の瞬間を迎えた。

 「(トロフィーを)触っていてよかった。ゴルフをやるきっかけとなった宮里さんの冠大会で勝てて、すごく光栄です」

【続きを読む】

  • 鈴木は28ホールの長丁場で底力を発揮した
  • 優勝した鈴木愛。18Hで最後のパットを沈めバンザイ=兵庫・六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 優勝した鈴木愛=兵庫・六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • カップにキスをしようとするが届かない優勝した鈴木愛=六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 3位タイで終了した河本結。バーディーパットを外しガッカリ=六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 9H3位タイで終了した新垣比菜=六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 22位タイで終了したイ・ボミ=六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 3位タイで終了した新垣比菜=六甲国際GC(撮影・中島信生)
  • 鈴木愛・今季成績
  • 女子ゴルフ・賞金ランク上位