2019.6.15 05:03(1/2ページ)

松山、14番「あらら」イーグル!4打差16位発進/全米OP

松山、14番「あらら」イーグル!4打差16位発進/全米OP

特集:
全米オープン
松山英樹
13番でティーショットを放つ松山。16位と好発進した (共同)

13番でティーショットを放つ松山。16位と好発進した (共同)【拡大】

 全米オープン第1日(13日、米カリフォルニア州ペブルビーチ・リンクス7064ヤード、パー71)7年連続出場の松山英樹(27)=LEXUS=は1イーグル、3バーディー、3ボギーの2アンダー69で回り、首位に4打差の16位につけた。65をマークしたジャスティン・ローズ(38)=英国=が首位。メジャー通算16勝目を目指すタイガー・ウッズ(43)=米国=は1アンダーの28位で、堀川未来夢(26)=Wave Energy=は2オーバーで77位。今平周吾(26)=フリー=は116位、市原弘大(37)=フリー=は149位と出遅れた。

 最終9番(パー4)でピン右3メートルのパーパットを沈め、松山が胸をなで下ろした。首位に4打差の16位と、まずまずのスタートだ。

 「欲張っても仕方ない。うまくプレーできたと思う」

 ビッグプレーが嫌な流れを変えた。イーブンパーで迎えた5ホール目の14番(パー5)。グリーン手前の花道から「2メートル以内につけばいい」と、ピンまで40ヤードの3打目をSWで転がすと、ボールはカップに消えた。「あらら、という感じ」。狙っていなかったイーグルに自身も目を丸くした。

【続きを読む】

  • 第1ラウンド、2番でティーショットを放つ松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • 第1ラウンド、ティーショットを放つ松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • 第1ラウンド、14番で寄せの第3打を放つ松山英樹。これが入りイーグルを奪った=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • 2番でラインを読む松山英樹。2アンダーで16位=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • 松山英樹・海外メジャー全成績
  • 14番でラインを読む今平周吾。4オーバーで116位=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • 14番でティーショットを放つ今平周吾。4オーバーで116位=ペブルビーチ・リンクス(共同)
  • タイガー・ウッズ(AP)
  • 6アンダーで単独首位のジャスティン・ローズ=ペブルビーチ・リンクス(共同)