2019.6.14 05:01

崎山の助言で開眼!遠藤、7アンダー単独2位/国内男子

崎山の助言で開眼!遠藤、7アンダー単独2位/国内男子

単独2位に浮上した遠藤彰(JGTO提供)

単独2位に浮上した遠藤彰(JGTO提供)【拡大】

 男子ゴルフ・AbemaTVツアー(下部ツアー)LANDICチャレンジ第2日(13日、福岡・芥屋GC=7162ヤード、パー72)10位から出た遠藤彰(40)=フリー=が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算7アンダーで単独2位に浮上した。首位とは6打差。65をマークしたスコット・ビンセント(27)=ジンバブエ=が通算13アンダーで首位を守り、独走態勢に入った。

 プロ14年目の遠藤が、シニアツアー7勝の崎山武志(56)からのアドバイスを胸に2位浮上だ。スイングではなく、ボールの位置などを伝授されてからショットもパットも開眼したという。「崎山さんからの教えをやり続け、スコアを伸ばして上位にいきたい」。首位とは6打差あるが、最終日の猛チャージで2010年「トーシン・チャレンジ」以来の大逆転Vを目指す。