2019.6.14 05:02

芹澤組がプロアマ戦優勝 「スターツシニアゴルフ」14日開幕/国内シニア

芹澤組がプロアマ戦優勝 「スターツシニアゴルフ」14日開幕/国内シニア

プロアマで優勝した芹澤信雄(右端)組とスターツコーポレーション代表取締役会長兼グループCEOの村石久二氏(中央) 

プロアマで優勝した芹澤信雄(右端)組とスターツコーポレーション代表取締役会長兼グループCEOの村石久二氏(中央) 【拡大】

 ゴルフ・スターツシニアプロアマ(13日、茨城・スターツ笠間GC=6959ヤード、パー72、参加プロ36人)男子シニアゴルフツアーの「第20回スターツシニアゴルフトーナメント」(14~16日)に出場するプロ36人と、元プロ野球選手の東尾修氏(69)、俳優の渡辺裕之(63)、女優の水野真紀(49)らスポーツ界、芸能界、財界などから144人が参加。芹澤信雄組が18アンダーで優勝した。

 表彰式で磯崎一雄スターツコーポレーション(株)取締役社長は「今年は令和元年、スターツ創業50周年の記念の年。初参加の深堀プロ、手嶋プロ、谷口プロに大会を盛り上げてほしい」とあいさつ。会場は大きな拍手に包まれた。

 本戦は14日に開幕。シニアルーキーの深堀圭一郎(50)、手嶋多一(50)、3連覇を狙うプラヤド・マークセン(53)らが熱戦を繰り広げる。