2019.6.13 11:10

堀川未来夢「日本とは全然違う芝質」 メジャー初挑戦/全米OP

堀川未来夢「日本とは全然違う芝質」 メジャー初挑戦/全米OP

特集:
全米オープン
練習ラウンドで調整する堀川未来夢=ペブルビーチ・リンクス(共同)

練習ラウンドで調整する堀川未来夢=ペブルビーチ・リンクス(共同)【拡大】

 男子ゴルフのメジャー第3戦、全米オープン選手権の開幕を翌日に控えた12日、米カリフォルニア州ペブルビーチのペブルビーチ・リンクスで今平周吾、堀川未来夢、市原弘大もコースを回って開幕に備えた。

 9日に日本ツアーで初優勝を果たしたばかりの26歳、堀川は今大会がメジャー初挑戦。11日から9ホールずつ行った練習ラウンドで日本にはない難しさを痛感したという。「パープレーで回ったら優勝できる。予選通過も7オーバーぐらい」と予想した。

 特に警戒するのはグリーン周りの粘っこいラフ。「日本とは全然違う芝質。グリーン周りからグリーンに乗せるのが難しい。入れたら1ペナルティー(罰打)くらいの感覚」と悩ましげだった。(共同)

ツアー日程へ