2019.6.13 05:01

松山、初の名門コース「難しい」/全米OP

松山、初の名門コース「難しい」/全米OP

特集:
全米オープン
松山英樹
練習ラウンドで調整する松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)

練習ラウンドで調整する松山英樹=ペブルビーチ・リンクス(共同)【拡大】

 【ペブルビーチ(米カリフォルニア州)11日(日本時間12日)】男子ゴルフの今季メジャー第3戦「全米オープン」が13日(日本時間同日夜)、当地のペブルビーチ・リンクス(7075ヤード、パー71)で開幕。松山英樹(27)=LEXUS=は初めてのコースに挑む。

 7年連続出場の松山は太平洋を望む名門ペブルビーチ・リンクスを初めて訪れ、「難しい。コースは狭いしグリーンが小さい。でも景色は最高」とリラックスした表情だった。この日は午後からイン9ホールを丁寧にプレーしながら確認。今季14戦で好不調の波はありながらも予選落ちなしと堅実。2017年大会の2位を超え、日本選手初Vの偉業に挑む。

ツアー日程へ