2019.5.18 15:10

ウッズ、今季初の予選落ち「細かいミスがたくさん出た」/全米プロ

ウッズ、今季初の予選落ち「細かいミスがたくさん出た」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
タイガー・ウッズ
タイガー・ウッズ(AP)

タイガー・ウッズ(AP)【拡大】

 男子ゴルフの全米プロ選手権は17日、ニューヨーク州ファミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコース(パー70)で第2ラウンドが行われ、タイガー・ウッズ(米国)は73と振るわず、通算5オーバーで予選通過に1打足りなかった。

 4月のマスターズ・トーナメントでメジャー11年ぶりの通算15勝目を挙げ期待が高かったウッズは今季初の予選落ちに終わった。ティーショットが不安定で、フェアウエーを捉えたのは3ホールだけ。10番からの3連続など6ボギー(3バーディー)をたたき「細かいミスがたくさん出た」と振り返った。

 開幕前日にコースに姿を見せなかったベテランは「体調が良くなくてあまり練習ができなかった」という。1カ月後の全米オープン選手権、7月の全英オープン選手権で、歴代1位のジャック・ニクラウス(米国)にあと二つに迫るメジャー16勝目を狙う。

リーダーボードへツアー日程へ