2019.5.17 08:55

ウッズ、51位と出遅れ 2つのダブルボギーで首位と9打差/全米プロ

ウッズ、51位と出遅れ 2つのダブルボギーで首位と9打差/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
タイガー・ウッズ
第1ラウンド、ティーショットを放つタイガー・ウッズ=ベスページ・ステートパーク(共同)

第1ラウンド、ティーショットを放つタイガー・ウッズ=ベスページ・ステートパーク(共同)【拡大】

 男子ゴルフの今季メジャー第2戦「全米プロ選手権」は16日、米ニューヨーク州ファーミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコース(7459ヤード、パー70)で第1ラウンドが行われた。4月の「マスターズ」に続くメジャー16勝目を狙うタイガー・ウッズ(43)=米国=は、1イーグル、3バーディー、3ボギー、2ダブルボギーの72で回り、2オーバー51位と出遅れた。

 出だしの10番(パー4)、ティーショットは右ラフへ。2打目はフェアウエーに出すだけ。3打目がグリーンをオーバーすると、天を見上げて悔しそうな表情で4オン2パットのダブルボギーとした。17番でもダブルボギーをたたき、3オーバーでハーフターン。4番(パー5)でイーグルを奪い、一時は1アンダーまで戻すも、そこから3ボギーと波に乗れなかった。

 試合後は「良いスタートを切れなかった。3パットも多くて、順位を悪くしてしまった」と肩を落とした。

リーダーボードへツアー日程へ