2019.5.17 08:54

松山英樹、17位発進 後半巻き返す「悪くはない」/全米プロ

松山英樹、17位発進 後半巻き返す「悪くはない」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
第1ラウンド、ラフからショットを放つ松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同)

第1ラウンド、ラフからショットを放つ松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同)【拡大】

 男子ゴルフの今季メジャー第2戦「全米プロ選手権」は16日、米ニューヨーク州ファーミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコース(7459ヤード、パー70)で第1ラウンドが行われた。7年連続7度目の出場となった松山英樹=LEXUS=は、5バーディー、5ボギーの70で回りイーブンパーの17位で初日を終えた。

 前半は調子が上がらず、10ホールを終えた時点で3オーバーとボギーが先行した。それでも後半、2番(パー4)、残り132ヤードからの2打目を50センチにつけるスーパーショットでスコアを伸ばすと、最終9番(パー4)でもバーディー。初日をイーブンパーにまとめ、「アンダーパーで回りたいなというのはあったんですけど、悪くはないと思います」と気を吐いた。

リーダーボードへツアー日程へ