2019.5.16 05:01

松山、6時間チェック「まっすぐ打つ」/全米プロ

松山、6時間チェック「まっすぐ打つ」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
クラブに絡みつく芝。悲願のメジャー制覇を目指す松山は、深いラフの感触を確かめた (AP)

クラブに絡みつく芝。悲願のメジャー制覇を目指す松山は、深いラフの感触を確かめた (AP)【拡大】

 【ファーミングデール(米ニューヨーク州)14日(日本時間同日夜)】男子ゴルフの今季メジャー第2戦「全米プロ選手権」が16日から4日間、当地のベスページ・ステートパーク・ブラックコース(7459ヤード、パー70)で行われる。松山英樹(27)=LEXUS=は18ホールを回って調整した。

 松山は練習ラウンドで約6時間かけてコースチェック。「マネジメントというよりはまっすぐ打つ、球を曲げてもフェアウエーに置く能力。あとはグリーン周りが大事」と分析した。前戦の「AT&Tバイロン・ネルソン」は最終ラウンド後半に4連続を含む5バーディーと伸ばして23位。上り調子で臨むメジャー第2戦へ、「優勝以外は考えてない」と静かに語った。

ツアー日程へ

  • 練習ラウンドで調整する松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同)
  • 練習ラウンドで調整する松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同)
  • 練習ラウンドで調整する松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同)