2019.4.23 05:03(1/2ページ)

アマ吉田、全米女子オープン切符!上野と史上初2人通過/米女子

アマ吉田、全米女子オープン切符!上野と史上初2人通過/米女子

全米女子オープンの出場権を獲得した左から上野、岡山、吉田、天本。18-22歳の4人が海外メジャーで大暴れする (撮影・稲垣博昭)

全米女子オープンの出場権を獲得した左から上野、岡山、吉田、天本。18-22歳の4人が海外メジャーで大暴れする (撮影・稲垣博昭)【拡大】

 全米女子オープン日本地区最終予選(22日、茨城・大利根CC(東C=6678ヤード、パー72)(西C=6676ヤード、パー72))海外メジャー「全米女子オープン」(5月30日-6月2日、米サウスカロライナ州チャールストン)の出場権をかけて36ホールで争われ、アマチュアの吉田優利(19)=日本ウェルネススポーツ大1年=が2位、上野菜々子(18)=東海大大阪仰星高卒=が3位で通過した。アマチュアの予選通過は3年ぶりで、2人同時突破は初。他に岡山絵里(22)=ニトリ=と天本遥香(20)=フリー=が権利を得た。

 巧みな戦術変更で、アマチュアの吉田が2位で初の海外メジャー切符を手にした。

 「結果が全てなので、100点満点。目標にしていたので、すごくうれしいです」

 第1ラウンド(R)はスコアが出やすい東Cで果敢にピンを攻めた。インスタートの10番(パー4)でバーディーを奪うと、流れに乗って5アンダーでトップ。西Cでの第2Rでは前半アウトで3つスコアを落としたが、「早めに戦略を切り替えた」とピンを狙わずコントロールショットで活路を見いだした。13番(パー5)では12メートルの上りスライスラインのバーディーパットをねじ込んだ。

 昨年は「日本女子アマ」「日本ジュニア」と日本タイトル2冠を達成。同10月からナショナルチームのトレーナーにメニューを組んでもらい、試合の合間にトレーナーの“監視”の下で筋力アップを図り体重を5キロ増やして59キロ。安定した下半身を手に入れた。世界女子アマチュアランキングは日本勢3番手の75位につけている。

【続きを読む】

  • ゴルフの全米女子オープン選手権日本地区最終予選でティーショットを放つ吉田優利=大利根CC