2019.4.21 16:57

野村敏京、風を味方に9位「頭を使うのが好き」/米女子

野村敏京、風を味方に9位「頭を使うのが好き」/米女子

最終ラウンド、通算8アンダーで9位の野村敏京=コオリナGC(共同)

最終ラウンド、通算8アンダーで9位の野村敏京=コオリナGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのロッテ選手権は20日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、29位から出た野村敏京が1イーグル、5バーディー、3ボギーの68と伸ばし、通算8アンダー、280で9位に入った。1桁順位は今季3度目。

 野村が2月の今季自身初戦、2戦目に続く3度目のトップ10入りを果たした。パー5の5番で残り35ヤードからチップインイーグルを奪うなど68と伸ばして9位。「こんな風で4アンダーはいいスコア。頑張った」とうれしそうに話した。

 自宅はホノルル市内にあり、多くの選手を悩ませた特有の強い風は慣れたもので「頭を使うのが好き」と野村。大会中は持病の腰の張りに苦しんだが、地の利を生かして上々の結果を収めた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ