2019.4.19 05:02

すず夏、67で7位発進「上出来」/米女子

すず夏、67で7位発進「上出来」/米女子

ハワイの陽気にショットもさえる。18歳の山口が好スタートを切った (共同)

ハワイの陽気にショットもさえる。18歳の山口が好スタートを切った (共同)【拡大】

 米女子ゴルフ・ロッテ選手権第1日(17日、米ハワイ州カポレイ、コオリナGC=6397ヤード、パー72)18歳の山口すず夏(環境ステーション)が6バーディー、1ボギーの5アンダー67をマーク。野村敏京(26)=フリー=と並び首位に4打差の7位につけた。米ツアー初出場の勝みなみ(20)=明治安田生命=は2アンダー70で38位、畑岡奈紗(20)=森ビル=はイーブンパー72で81位だった。9アンダー63で回ったネリー・コルダ(20)=米国=が首位発進した。

 ショットの乱調を小技でカバーした山口が7位と好スタートだ。ボギーが先行した4番はカラーから8メートルをパターで、5番は5メートルをねじ込んで連続バーディー。6バーディーを積み上げた。「上出来。耐えながらバーディーをたくさん取れてよかった。できることを頑張っている感じ」と胸を張った。2月以来の今季4戦目。限られた出場機会で結果を残したい。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第1ラウンド、12番でバーディーを決め、キャディー(手前)のガッツポーズに笑顔を見せる山口すず夏=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、12番でティーショットを放つ山口すず夏=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、12番でバーディーパットを決め、笑顔を見せる山口すず夏=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、1番でティーショットを放ち、笑顔を見せる勝みなみ=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、10番でバーディーパットを外す畑岡奈紗=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、10番でパーセーブし、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、11番でティーショットを放つ横峯さくら=コオリナGC(共同)
  • 第1ラウンド、10番でティーショットを放つ上原彩子=コオリナGC(共同)