2019.4.11 17:22

石川、PO制し連覇「まさか勝てるとは思ってなかった」/国内男子

石川、PO制し連覇「まさか勝てるとは思ってなかった」/国内男子

プレーオフの末に優勝した石川遼が2年連続でカップを掲げた

プレーオフの末に優勝した石川遼が2年連続でカップを掲げた【拡大】

 ツアー外競技の「日神カップ千葉オープン」最終日(11日、千葉・平川CC=7206ヤード、パー72)首位から出た石川遼(27)=CASIO=は3バーディー、4ボギーの73とスコアを落として通算7アンダーで並んだ木下裕太(32)=フリー=とのプレーオフを制して優勝。大会連覇を果たした。

 プレーオフ3ホール目。ピン奥4メートルのバーディーパットを決めた石川が力強くガッツポーズで2019年初勝利だ。「プレーオフも含めて最後の4ホールで気持ちを切り替えられた。まさか勝てるとは思ってなかった」と優勝をかみしめた。

 石川は中1日で、今大会と同じツアー外競技の「岐阜オープン」(13~14日、岐阜・各務原CC)に出場。18日からの日本ツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」(18~21日、三重・東建多度CC名古屋)に備える。

  • プロの部で連覇を果たした石川遼(右)とシニアプロの部で優勝した深堀圭一郎(左)