2019.3.25 05:01

上田桃子の母・八重子さん、献身サポート/国内女子

上田桃子の母・八重子さん、献身サポート/国内女子

特集:
上田桃子

 Tポイント×ENEOSトーナメント最終日(24日、大阪・茨木国際GC=6219ヤード、パー71)首位に1打差の2位から出た上田桃子(32)=かんぽ生命=が69で回り、通算6アンダーで今季初優勝を飾った。右手中指の痛みに耐えながらプレーを続け、ツアー通算14勝目。開幕戦から日本勢が3連勝したのは2006年以来13年ぶりだ。

 母の八重子さんは「今週は優勝できるような気がしていた。初日から落ち着いていたし、調子も良かった」と予感的中に笑みが満開だった。右手中指の激痛を訴えた娘に、持参する炊飯器でご飯を炊き、おにぎりを作って手渡しながら「やれることをやろう。ベストを尽くそう」と言って送り出した。優勝を陰で支えた母は「トレーナーさん、コーチをはじめ皆さんのおかげ」と感謝した。

リーダーボードへツアー日程へ