2019.3.23 05:02

強風に負けん!桃子、パーオン率100%で1打差2位好発進/国内女子

強風に負けん!桃子、パーオン率100%で1打差2位好発進/国内女子

特集:
上田桃子
2位タイで終了した上田桃子

2位タイで終了した上田桃子【拡大】

 Tポイント×ENEOSトーナメント第1日(22日、大阪・茨木国際GC=6219ヤード、パー71)上田桃子(32)=かんぽ生命=が2アンダー69で回り、大会連覇と2週連続優勝が懸かる鈴木愛(24)=セールスフォース=らと並び首位に1打差の2位と好発進した。首位は申ジエ(30)=韓国。注目アマチュアの安田祐香(18)=兵庫・滝川二高卒=は6オーバー77で84位と出遅れた。

 台風並みの強風にも、真冬並みの寒さにも負けなかった。上田がパーオン率100%の完璧ラウンドで「対応力、決断力、集中力のバランスが取れていた」。前夜は宿泊先でイチローのラストゲームをテレビ観戦。面識はないが、米ツアー挑戦時代に球場へ足を運んだこともあり「アスリートなら誰もが指標にしたであろう人」。刺激を受け、いつも以上に気合が入っている。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 2H2位タイで終了した上田桃子=茨木国際GC(撮影・中島信生)
  • 5位タイで終了した西山ゆかり=茨木国際GC(撮影・中島信生)
  • 5位タイで終了した青木瀬令奈=茨木国際GC(撮影・中島信生)
  • 5位タイで終了した小祝さくら=茨木国際GC(撮影・中島信生)
  • 2位タイで終了した鈴木愛=茨木国際GC(撮影・中島信生)
  • 14位タイで終了した有村智恵=茨木国際GC(撮影・中島信生)