2019.3.17 13:36

PGA公式サイト「松山英樹、第3ラウンドで飛躍」一気に22位に浮上/米男子

PGA公式サイト「松山英樹、第3ラウンドで飛躍」一気に22位に浮上/米男子

特集:
松山英樹
第3ラウンド、9番でティーショットを放つ松山英樹=TPCソーグラス(共同)

第3ラウンド、9番でティーショットを放つ松山英樹=TPCソーグラス(共同)【拡大】

 米男子ゴルフ・プレーヤーズ選手権第3日(16日、米フロリダ州ポンテベトラビーチ、TPCソーグラス=7189ヤード、パー72)四大メジャーに続く“第5のメジャー”と称される大会。松山英樹(27)=LEXUS=は7バーディー、1ボギーの66で回り、前日の67位から大幅に順位を上げて22位に浮上した。首位とは8打差。

 PGA公式サイトはこの日、「ヒデキ・マツヤマ、プレーヤーズ選手権で飛躍」との見出しを打って伝えた。同サイトは「プレーヤーズ選手権第3ラウンドで、松山英樹はパー5の9番で82ヤードのアプローチを放って、ピン側1フィート(約30cm)につけた」と、この日のハイライトを挙げた。松山は、このホール、バーディーをマークした。

リーダーボードへツアー日程へ