2019.3.15 19:06

葭葉、パワー生かし単独首位「積極的に攻めることができた」/国内女子

葭葉、パワー生かし単独首位「積極的に攻めることができた」/国内女子

3H、ティーショットを放つ葭葉ルミ=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)

3H、ティーショットを放つ葭葉ルミ=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)【拡大】

 ヨコハマタイヤPRGRレディス第1日(15日、高知・土佐CC=6228ヤード、パー72)26歳でツアー1勝の葭葉ルミが6バーディー、1ボギーの67で回り、単独首位に立った。

 首位に立った葭葉は「風がそれほど吹いていないので、積極的に攻めることができた」と満足感をにじませた。330ヤードの1番(パー4)で第1打をピンまで残り85ヤードに運び、2メートルに寄せてバーディー発進。昨季のティーショットの平均飛距離が258・29ヤードで1位のパワーを生かし、スコアを伸ばした。

 12日に26歳の誕生日を迎えたばかり。このオフには長崎で、ゴルフだけでなく走り込みを含めた十分なトレーニングを積んだそうで「早く優勝がしたい」と3季ぶりの通算2勝目を見据えた。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 3H、ティーショットを放つ葭葉ルミ=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)