2019.1.19 22:15

比嘉、積極策で16位浮上「がんがん攻めていけた」/国内男子

比嘉、積極策で16位浮上「がんがん攻めていけた」/国内男子

第3日、10番でティーショットを放つ比嘉一貴=セントーサGC(共同)

第3日、10番でティーショットを放つ比嘉一貴=セントーサGC(共同)【拡大】

 SMBCシンガポールオープン第3日(19日、シンガポール・セントーサGCセラポンC=7403ヤード、パー71)前日から順延された第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、ツアー未勝利の23歳、比嘉が39位から出た第3ラウンドで68と伸ばして16位に浮上した。

 インから出て18番(パー5)でイーグルを奪うなど積極策が実り「予選よりもがんがん攻めていけた」と納得の表情だった。

 第3ラウンドで同組だった池田の粘り強いプレーも参考になったという。上位進出を狙える最終日をにらみ「守っても仕方ない」と意欲的だった。(共同)

ツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 比嘉、積極策で16位浮上「がんがん攻めていけた」/国内男子