2019.1.19 22:04

石川遼、3ダボ悔やむ「自分のミス」/国内男子

石川遼、3ダボ悔やむ「自分のミス」/国内男子

特集:
石川遼
第3日、6番でバンカーショットを放つ石川遼=セントーサGC(共同)

第3日、6番でバンカーショットを放つ石川遼=セントーサGC(共同)【拡大】

 SMBCシンガポールオープン第3日(19日、シンガポール・セントーサGCセラポンC=7403ヤード、パー71)前日から順延された第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、石川遼は2位から臨んだ第3ラウンドで73と崩れ、68と伸ばした比嘉一貴らと並ぶ5アンダーの16位に後退した。

 第2ラウンドで66をマークして1打差の2位につけた石川だったが、第3ラウンドは乱れた。バンカーから1打で出せなかった6番など、ダブルボギーが三つ。「入れてはいけないバンカーに入れた。自分のミス」と悔しそうに語った。

 8打差の16位と、3季ぶりのツアー優勝は難しい状況。それでも「ゴルフは何が起こるか分からない。自分のベストを尽くすだけ」と下を向かずに話した。(共同)

ツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 石川遼、3ダボ悔やむ「自分のミス」/国内男子