2019.1.18 05:00

勇太、1打差2位発進「いい感じ」/国内男子

勇太、1打差2位発進「いい感じ」/国内男子

第1日、8番でティーショットを放つ池田勇太=セントーサGC(共同)

第1日、8番でティーショットを放つ池田勇太=セントーサGC(共同)【拡大】

 SMBCシンガポール・オープン第1日(17日、シンガポール、セントーサGC=7403ヤード、パー71)池田は首位に1打差の2位と好発進だ。「久しぶりにいい感じのゴルフができた。スコアも付いてきてくれた」と胸を張った。

 4番(パー5)ではバンカーから1メートルに寄せてバーディー。米ハワイ州で現地時間13日まで行われた米男子ツアー「ソニーオープン・イン・ハワイ」から出場の“強行組”だが、ぎりぎりでスコールを回避するなど天気にも恵まれた。

 「こういうプレースタイルで、あしたもやりたい」。若大将が今年も日本ツアーを引っ張る。

ツアー日程へ

  • 第1日、10番でティーショットを放つ池田勇太=セントーサGC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 勇太、1打差2位発進「いい感じ」/国内男子