2019.1.12 16:14

金谷予選落ち「普段のプレーができず、悔しい」/米男子

金谷予選落ち「普段のプレーができず、悔しい」/米男子

第2ラウンド、10番でパットを放つ金谷拓実=ワイアラエCC(共同)

第2ラウンド、10番でパットを放つ金谷拓実=ワイアラエCC(共同)【拡大】

 ソニーオープン・イン・ハワイ第2日(12日、米ハワイ州ホノルル・ワイアラエCC=7044ヤード、パー70)初挑戦の米ツアー大会で予選落ちに終わった金谷は「普段のプレーができなかった。悔しい」と無念さをにじませた。大事な終盤にミスが続いた。16番でカラーから寄せ切れずにボギー。17番はバンカーから1メートル強に寄せながらパットを外した。「自分のプレーができたら予選は通れたのに」と唇をかんだ。

 昨年10月のアジア・パシフィック・アマチュア選手権を制して出場資格を得たマスターズまであと3カ月。オーストラリア合宿などで調整する予定で「(大学の先輩の)松山さんにはいつも、もっと飛距離をと言われる。課題を修正して、トレーニングもしたい。マスターズではベストアマを目指したい」と語った。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 金谷予選落ち「普段のプレーができず、悔しい」/米男子