2018.12.17 05:01

今平12位…マスターズお預け/海外男子

今平12位…マスターズお預け/海外男子

特集:
マスターズ

 男子ゴルフ・アジアツアー最終戦インドネシア・マスターズ最終日(16日、ジャカルタ、ロイヤル・ジャカルタGC=パー72)20位から出た日本ツアー賞金王の今平周吾(26)=フリー、は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算7アンダーの12位だった。現時点は世界ランキング55位で、来年4月の海外メジャー「マスターズ」の出場権の条件となる年末時点での同50位以内に入ることは絶望的となり、同大会直前での同50位以内を目指すことになる。通算20アンダーとしたプーン・サクサンシン(25)=タイ=が優勝した。

今平周吾「今日が一番良かった。世界ランク(50位以内)は、スタートする前からちょっと厳しいのは分かっていた。温暖で体の回転とか少し日本と違う感じがして、それに慣れるのに時間がかかった」

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 海外その他
  4. 今平12位…マスターズお預け/海外男子