2018.11.21 05:03(2/2ページ)

千葉で11億円ZOZOチャンピオンシップ!男子ゴルフ米ツアーが日本初上陸

千葉で11億円ZOZOチャンピオンシップ!男子ゴルフ米ツアーが日本初上陸

2018-19シーズン米ツアー高額賞金大会10傑

2018-19シーズン米ツアー高額賞金大会10傑【拡大】

 大会は来年10月24-27日に開催。78人の出場枠のうち60人を米ツアーが占め、他に日本の賞金ランキング上位者やスポンサー推薦の選手が参加。予選落ちはない。米ツアーでは2019-20年シーズンの大会となる。

 ZOZOは16年11月にプロ野球ロッテの本拠地球場のネーミングライツを取得し、「ZOZOマリンスタジアム」と命名。サッカーでは今年5月にJ2千葉とブランディングパートナー契約を結んでいる。

 会見では「ゴルフ以外の参入」についての質問も飛び、前澤社長は「本社が千葉なので野球、サッカー、ゴルフと千葉にまつわるものを応援したい」。まだまだ話題を提供しそうだ。 (清野邦彦)

会見に同席した日本ゴルフツアー機構(JGTO)の青木功会長「夢が実現してありがたい。もうちょっと若かったら、もう一回やってみたかった。半分悔しい。(ZOZOが冠で)男子ゴルフの服装も華やかになることを期待したい」

ZOZO

 1998年に輸入CDやレコードのカタログ販売事業からスタート。2004年にオンラインファッションサイト「ZOZOTOWN」を立ち上げ、6900以上のブランドとともに65万アイテムを常時提供。12年2月に東証1部上場。17年11月には体形計測スーツ「ZOZOSUIT」をプライベートブランドの「ZOZO」とともに発表。資本金13億5900万円。17年3月期の流通総額は2705億円に達した。本社・千葉市。

  • 米男子ツアーの日本初開催が正式発表。左から日本ゴルフツアー機構の青木会長、ZOZOの前澤社長、松山、米ツアーのクリスチャン・ハーディ副社長(撮影・斎藤浩一)
  • 2018年日本ツアー高額賞金大会
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 千葉で11億円ZOZOチャンピオンシップ!男子ゴルフ米ツアーが日本初上陸