2018.11.10 16:24

20歳松田鈴英が65で首位浮上!1打差2位に黄アルム/国内女子

20歳松田鈴英が65で首位浮上!1打差2位に黄アルム/国内女子

第2日、通算11アンダーで首位に立った松田鈴英=グレートアイランドC

第2日、通算11アンダーで首位に立った松田鈴英=グレートアイランドC【拡大】

 伊藤園レディス第2日(10日、千葉・グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)20歳で未勝利の松田鈴英が8バーディー、1ボギーの65と伸ばし、通算11アンダーの133で3位から首位に上がった。黄アルム(韓国)が1打差の2位。

 64で回った永井花奈が通算9アンダーとし、初日首位の佐伯三貴と3位に並んだ。賞金ランキングトップのアン・ソンジュ(韓国)が8アンダーの5位。鈴木愛は71で、3位から5アンダーの10位に後退した。1アンダーまでの50人が決勝ラウンドに進んだ。(出場96選手=アマ3、曇りのち晴れ、気温23・0度、北西の風2・1メートル、観衆6017人)

アン・ソンジュ(67で13位から5位に上昇)「16番で2メートルのバーディーパットを外すなど、後半はもったいないチャンスがあった。最終日はトップ5に入ればいいと思って頑張る」

佐伯三貴(1イーグル、3バーディー、2ボギー)「前半苦しかったが、後半はいいゴルフができた。最終日は後悔しないように私らしくプレーしたい」

ツアー日程へ

  • 第2日、通算11アンダーで首位に立った松田鈴英=グレートアイランドC
  • モグモグタイムに「梅干しシート」を食べる松田鈴英=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ、11アンダー単独首位の松田鈴英=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 16番H、バンカーショット前、笑顔の松田鈴英=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホールバーディートライをするもカップインせず、膝を曲げる松田鈴英=千葉・グレートアイランドC(撮影・戸加里真司)
  • 通算9アンダーで3位につけた永井花奈=グレートアイランドC
  • 18番ホールバーディーパットを沈め、笑顔でガッツポーズする永井花奈=千葉・グレートアイランドC(撮影・戸加里真司)
  • 18番ホールバーディーパットを沈め、ギャラリーの拍手に応える永井花奈=千葉・グレートアイランドC(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ、9アンダー3位タイの永井花奈=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 18番H、バーディーパットを沈め、Vサインする永井花奈=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 通算9アンダーで3位の佐伯三貴=グレートアイランドC
  • ティーショットを放つ鈴木愛=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 20歳松田鈴英が65で首位浮上!1打差2位に黄アルム/国内女子