2018.11.9 17:10

佐伯三貴が66で首位、鈴木愛は2打差3位タイ/国内女子

佐伯三貴が66で首位、鈴木愛は2打差3位タイ/国内女子

3位タイでホールアウトした鈴木愛=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)

3位タイでホールアウトした鈴木愛=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)【拡大】

 伊藤園レディス第1日(9日、千葉・グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)ツアー7勝で34歳の佐伯三貴が7バーディー、1ボギーの66で首位に立った。黄アルム(韓国)が1打差の2位。

 賞金ランキング3位の鈴木愛、同2位の申ジエ(韓国)、青木瀬令奈、藤本麻子、松田鈴英、有村智恵、大城さつきら10人が68で3位に並ぶ混戦。賞金1位のアン・ソンジュ(韓国)は69で13位、前回覇者の福田真未は72で39位につけた。(賞金総額1億円、優勝1800万円、出場96選手=アマ3、雨、気温17・8度、北西の風1・2メートル、観衆2162人)

「一ノ瀬優希(3位発進)「悪いゴルフではない。(4季ぶりの勝利に)チャンスはあると思う。やるだけのことはやりたい」

「藤本麻子(ボギーなしの4バーディー)「グリーンがイメージより重くて微妙な距離が残ったが、うまく沈められた」

「武尾咲希(68にまとめ)「このコースは好き。勇気をもって攻めていけば、チャンスをつくれる。頑張って伸ばしたい」

「アン・ソンジュ(4バーディー、1ボギー)「愛ちゃん(鈴木)と楽しく回れた。ひいていた風邪は徐々に良くなっている」

リーダーボードへツアー日程へ

  • バナナを頬張る松田鈴英=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ松田鈴英=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 3位タイでホールアウトした松田鈴英=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • バーディートライをするもカップインせず、悔しがる原英莉花=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • バーディートライをするもカップインせず、膝を曲げる原英莉花=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 談笑しながらグリーンへ向かう鈴木愛とアン・ソンジュ=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  • 3位タイでホールアウトし、同組の原英莉花と握手を交わす松田鈴英=グレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 佐伯三貴が66で首位、鈴木愛は2打差3位タイ/国内女子