2018.10.14 05:01

鍋谷、4差3位!自然体で初優勝を/国内男子

鍋谷、4差3位!自然体で初優勝を/国内男子

3日目、17Hでティーショットを放つ鍋谷=横浜CC(撮影・高橋朋彦)  

3日目、17Hでティーショットを放つ鍋谷=横浜CC(撮影・高橋朋彦)  【拡大】

 日本オープン選手権第3日(13日、神奈川・横浜CC=7195ヤード、パー71)2011年の「フジサンケイジュニア」覇者、鍋谷太一(22)=ゴルフフィールド=が4バーディー、2ボギーの69で回り、通算7アンダーで3位につけた。16歳でプロ宣言し、今年でプロ7年目。優勝争いの稲森、竹安と同様にツアー未勝利だが、「焦っても仕方ないと思えるようになった。あしたも楽しみたい」と自然体で最終日に臨む。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 鍋谷、4差3位!自然体で初優勝を/国内男子