2018.10.14 05:02

川岸、シニアツアー初の首位発進!「神様ありがとう」/国内シニア

川岸、シニアツアー初の首位発進!「神様ありがとう」/国内シニア

首位発進した川岸良兼(PGA提供)

首位発進した川岸良兼(PGA提供)【拡大】

 シニアゴルフ・トラストグループ・カップ佐世保シニアオープン第1日(13日、長崎・佐世保CC=6737ヤード、パー72)ツアー2年目の川岸良兼(51)=フリー=が7バーディー、1ボギーの6アンダー66で回り、ツアー通算2勝の水巻善典(60)=鳴尾GC=と並び首位発進した。1打差の3位に原田三夫(54)=アコーディアGきさいちCC=がつけた。

 レギュラーツアー6勝の飛ばし屋、川岸がシニアツアー2年目で初の首位発進。「きょうは本当にうれしい。神様ありがとうございます」と喜んだ。7つのバーディーはいずれも3メートル以内で、パット数は27。「何が良かった? 運が良かった」と舌も滑らかだ。今季は出身地・石川での「コマツオープン」2位が最高。悲願の初優勝へ、“怪物”は「ちょっと緊張してドキドキしながらやります」と声を弾ませた。

今季2度目の首位発進を決めた水巻善典「パッティングが良かった。(最終日は川岸と最終組で)どうせ彼は曲がるでしょう。良兼だけが相手ではないが、そろそろ頑張って1番(優勝)っていうのはいいなと考えている」

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 川岸、シニアツアー初の首位発進!「神様ありがとう」/国内シニア